JOYKIDS

お知らせ

講師もがんばります!

  • 2010/02/05
  • スクール
  • レッスン日記

りつこです

1/30(土)、2/3(水)は義也先生が久しぶりにレッスンに入り、
動きをつけた発声練習も気合いが入りました
体を使って声を出すこの練習は、キティクラスは楽しんで、
キッズクラスは理論的に行いました

ミュージカルなどのお芝居の舞台では、
台詞をしゃべる時は、台本に書かれている文章をただ読み上げるのではなく、観客に
『たった今、ここで湧き上がってきた言葉だ』
と、思わせるライブ感覚が大切になります
何かを人に伝えたい、という欲求がある時、私たちは無意識のうちにからだがその伝えたい、という感覚になっているんですね

そういったからだの感覚をともなった言葉、(歌やダンスもそうです)
というのは、舞台上で観客をひきつけますし、お芝居により感情移入してもらえます。

このトレーニングは、例えば日常生活でも、大勢の人の前で話す時の力になります。お芝居の稽古で、人を惹きつける話す力も身につくとは、

一石二鳥

さて、発表会の練習も、着々と進んでいます
本番までもう少し時間はありますが、お客様に感動してもらえる歌、ダンスにする為に、もっともっと上を目指しますよ
レッスンはなるべく休まずに参加しましょう

先日、発表会で私たち講師が行う、パフォーマンスの歌合わせをしてきました

歌は浩代先生中心にパート分けをし、合わせます。
舞台での立ち位置や、流れもおおまかに決めて、
あとは各自練習しましょう、ということで終了しました

私個人的には、現役を退いてから長らく舞台に立っていませんので、
少しずつ感覚を戻していきたいところです
(間に合うのか??)

PageTop